FC2ブログ
2018/07/11

夢みたいだけど夢じゃない

伊野尾さんがセンターに立つジャケ写見て鳥肌立った。
こんな現実が訪れるなんてあの頃の私は信じるだろうか。
多分信じないと思う。

ということで、新曲のジャケ写、とても素敵です。
主演ドラマの主題歌を歌うってことだけでも驚きだったけど、ジャケ写を見て改めて身が引き締まる思いです。

すっかり更新することも少なくなったこのブログではありますが、相変わらず私は伊野尾さんのことが大好きです。
今年は久しぶりにアリーナツアーでも遠征する予定です。
福岡はそのうちドームでするのかな。
なんだかそれも信じられないけど、多分そうなんだろうと思う。
出来るだけ早めに日程出たらいいな、と、ワガママで気まぐれなファンは思っております。

そういえば、DVDも見ましたよ。
いや、てか、DVDって。
Blu-ray出してほしいそろそろ。
それはさておき、DVD見ても泣いちゃいました。
未だにナゴヤドームで見たあの風景を思い出してはグッときます。
なんだかんだですごく濃い想い出です。
コンサートであんなに泣いたのも初めてだったもので、かなり私にとってあの日は特別な日だったと思います。
とまあ、言い方を変えれば想い出に浸りすぎなんですけど。
今年のツアーも楽しみです。
いろいろあるけど、やっぱり受け止めきれないところもあるけど、それでも、私は青春時代を共に過ごしてきたHey!Say!JUMPというグループのことを愛しています。
これからもじゃんぷとなら一生青春していられる気がする。
そんな存在です。

こんな感じでひっそりと、細々と、このブログも続けていきたいと思います。
ここは私にとって大切な場所ですからね。
引き続きよろしくお願いします。

参加中
ジャニーズブログランキング ブログランキングならblogram
スポンサーサイト
2017/12/24

I/Oth Anniversary

2017年12月24日、ナゴヤドームでHey!Say!JUMPを見ました。

コンサートが始まる前にモニターが切り替わって砂時計が映し出されて、その砂時計の砂が落ちていくのを見ているうちに、自然と目の奥がじんわりしてきました。そして、砂が落ち終わり、客電が消えて、ペンライトの光が一面に広がる光景を見た瞬間、完全に涙腺が緩み、涙が一気に溢れてきました。ステージサイドギリギリまで、上から下まできっちり。Hey!Say!JUMPがドームをこんなに埋めている。すごい。こんな景色をずっと見たかったんだと改めて思いました。

セットリストはほとんど覚えていないけれど、完璧だと思いました。見たいと思っていたものがだいたい見れました。もう一度コンサートで聴きたいと思っていた曲が聴けました。たくさん踊る9人を見ることができました。ひとつだけワガママを言うなら、いつかまたしっかり踊って欲しい曲が1曲残っているので、それはまだ諦められないです。でも、それだけです。

私が伊野尾担になって11年になります。Hey!Say!JUMPをデビューの時からずっと見てきました。10年間いろんなことがありました。今回はいろんなことをたくさん思い出すコンサートでした。曲を聴くだけで、当時の写真や映像がモニターに映し出されるだけで、その時の記憶が一気によみがえってきて、どうしようもなく泣けました。間違いなくHey!Say!JUMPは私の青春そのものだったからです。

会場に入る直前まで私はもしかしたらこれで最後かもしれないと思っていました。まあ、それはいつも思うことで、今までもそう思いつつも最後にはならなかったんですけど、今回は本気でそうかもしれないと思っていました。最近はあまりHey!Say!JUMPのために時間やお金を使うことができていません。私の知らないHey!Say!JUMPも増えてきました。以前ならばそれが悔しくて必死で追いかけていたけれど、何となくそういうこともなくなってきました。それに、こうしてここでブログを書くことも少なくなって、私はHey!Say!JUMPや伊野尾さんのことを語り尽くしてしまったんだな、と思っていました。

だけど、そんなことなかったんですよ。もう私は夢が叶ったと思い込んでいたけれど、まだ夢の途中でした。確かに、あの頃私がよく言っていた「いつかどこで誰に伊野尾くんが好きだと言っても分かってもらえる世の中になってほしい」という願いは叶いつつあります。本当に幅広い世代の人たちに伊野尾さんのことを知ってもらえていることを日々実感しています。こうして3大ドームツアーもすることができるようになりました。これでもう私は充分だと思っていたけど、それでもまだまだこの人達と夢が見たいと思ったし、まだまだ見たい景色があると思ったし、何より私はHey!Say!JUMPのことが心の底から大好きなんだと思い知らされました。

ドームに入る時、たまたま話した子は中学生でした。「じゃんぷがデビューした時は私も中学生だったんだよ」と言ったら「私は4歳でした」って言われたんです。純粋にすごいって思ったし、嬉しいって思ったし、「そうやってどんどん若い子達がじゃんぷのことを好きになってくれて、じゃんぷのためにこんなにたくさんの人が集まってくれるようになって嬉しい」って思わず言っちゃいました。そうそう、私が理想としていた世界はこういう世界だったんだ。

久しぶりにこんなに泣きました。コンサート中にあんなに子供みたいに声を上げて泣くことなんかないですよ。でも、あまりにも気持ちがいっぱいになっちゃって、止まらなくなっちゃったんです。今これを書きながら泣きそう。なんでこんなに泣けるんだろう?って思うんだけど、それは今まで気付いてなかっただけで、やっぱり私が現在進行形でHey!Say!JUMPのことを大切に想っているからなんだと思います。

Hey!Say!JUMPを好きになって良かった。Hey!Say!JUMPと一緒に10年間生きてこられて良かった。

やっぱり私は明日からもHey!Say!JUMPと一緒に生きていきたい。この先もできるだけ長く、彼らと同じ未来を目指していきたい。

10年間ずっと大好きだった人達は、今日も相変わらず素敵で、今も大好きで、明日からもずっと大好きです。

Hey!Say!JUMP10周年おめでとう。今までたくさん幸せをありがとう。これからもよろしくね。

参加中
ジャニーズブログランキング ブログランキングならblogram
2017/07/18

一般発売の情報はジャニーズWebに書いてあった。

そりゃそうだ。
とりあえずそこに全力を込めるつもりです。
やっぱり行きたいもん。
じゃんぷに会いたいもん。
好きなものは好きだ。
私は堂々とHey!Say!JUMPが好きだと言うぞ。

もし一般発売手伝ってもいいよ〜なんて方がいらっしゃったらお声かけください。
まあ、みんなもみんなで必死だよね。
みんながんばろうね。

連日愚痴っぽくてごめんなさい。
なんかこういう時だけジタバタするのみっともないな〜と我ながら思う。
もっと大人にならなきゃね。

追記にコメレス≫MA様


参加中
ジャニーズブログランキング ブログランキングならblogram

続きを読む

2017/07/17

どちらかと言うと大丈夫じゃないです。

お久しぶりです。
コンサート落選しました。
伊野尾さんのお誕生日をお祝いしてる場合じゃないくらい落ち込みました。
今も落ち込んでいます。
V6は当選したからまだ救いはあるのですが、Hey!Say!JUMPが10周年って話を聞くたびにわーって思い出して泣きそうになるし、なんかじゃんぷ見ると泣きそうになるし、とにかく落ち込んでいます。
だって記念すべき10周年のコンサートですよ?
行けないなんて信じられないですよね?
なんか一般発売があるという噂を耳にしたのですが、ソースが見つからない。
やっぱり私の日頃の行いが悪いのだろうか。
本当に落ち込んでいます。
落ち込んだところでチケットが手に入る訳でもないのですが。
念願のいのやま参戦の予定なんです。
このままだと山田担には無駄に福岡に来てもらうだけになってしまう。
困った。
なんかね、やっぱり私はHey!Say!JUMPが好きですよ。
何をいきなりって感じなんですけど、やっぱり好きなものは好きですよ。
あーもう今も涙腺ゆるゆるだよ。
とにかくそんな感じ。
本当にどちらかと言うと全然大丈夫じゃないです。
私がこれまでの人生を何とか生きてこれたのはHey!Say!JUMPのおかげです。
彼らがいなかったら私は今こうしていられなかったかもしれない。
それくらい彼らの存在に幾度となく救われてきました。
何がいけなかったのかなあ。
こういうのは運としか言いようがないけど、なんかとても後悔しています。
ここ数年とても順調だったので、いきなり調子を崩された気分です。

いつまでも愚痴っていても仕方ないですね。

そろそろベストアルバムも発売になります。
楽しみですね。
それぞれの曲にそれぞれ思い出があります。
いろんな想いが蘇るアルバムになりそうです。
アルバム聴いてまた落ち込むかもしれないけれど。
だけど、とても楽しみです。

あの頃の私は本当にHey!Say!JUMPにたくさん救われてきて、Hey!Say!JUMPに依存していたとさえ思います。
今はどんどん世界が広がって、好きな人たち、推している人たちが増えたけれど、やっぱりじゃんぷは特別です。

ところで、最近は結局「たくや」がたくさんいる事務所に舞い戻って、事務所単位で推しているような感じです。
その中でも5次元アイドルを特に推しています。
なんやかんやでアイドルが好きです。
でも、やっぱり俳優さん達がわーっと集まってわちゃわちゃしているあの空間が好きだな、と思う。
そして、彼らを見ていると、必ずじゃんぷのことを思い出します。
高校で同じクラスだったあの子も、ドラマで一緒だったあの子も、じゃんぷがお世話になった俳優さん達がたくさんいて、そんな彼らがアイドル顔負けのパフォーマンスをしてるのを見るのがとても楽しいんだけど、やっぱりじゃんぷを思い出している私です。
結果的にじゃんぷから離れられないのですよね、ふふふ。

そんな私の近況でした。
とりあえず本当にチケットの一般発売があるのなら頑張りたい。

追記にコメレス≫いのちばにはまっている者様

参加中
ジャニーズブログランキング ブログランキングならblogram

続きを読む

2017/06/01

6月ですね。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?
私は最近仕事で小さなミスを積み重ねまくって少し気持ちが落ち込んでいます。
でも、落ち込んだら元気が出るように必ず見る動画っていうのをいくつか決めてて。
「丸みを帯びたU字の水槽」「パスポート取りたいんです」「千葉雄大のChara選手権」がテッパンです。
エイトが強い。
どれも有名だから結構見たことある人多いんじゃないかな?と思いますが、本当に元気が出ます。
ただ中毒性が強すぎるから、そこら辺は注意していただきたいところです。
あとは、「いのありええじゃないか」にもたくさんお世話になってきましたね。
可愛いいのあり動画って他にもいっぱいあるんだろうけど、私はこれが一番です。
そもそも百識の制服好きだったんだよね〜。
伊野尾さんのビジュアルも好きだし。
多分あの伊野尾さんを見ていただけたら私の言う「憧れの先輩枠」ってやつを理解していただけるんじゃないかなと思っています。
まあ、ジェットコースター乗る姿は面白くて可愛くて憧れがどうたらってのはないんですけど(笑)

でも、福岡ではいたジャンが見れないのがかなり残念だなと思っていまして。
あの番組こそ元気になれそうな企画がいっぱいある気がするので。
いつか全国放送にならないかな〜と祈っているところです。

あ、そういえばベストアルバムの話し忘れていました。
Hey!Say!JUMP、やっとベストアルバムを出せるんだってよ!
楽しみですね。
そして、カップリング曲、アルバム曲、未音源化曲の中からリクエスト上位10曲が収録されるんですって。
これもまた楽しみです。
皆さん投票はしましたか?
私は早速しましたよ。
・Deep night君思う
・スノウソング
・succeed
・Go To The Future!
・OUR FUTURE
・コンパスローズ
・Fever
・Farewell
・太陽にLOVE MOTION!
・TO THE TOP
が私のリクエストした曲です。
まあ、このブログでも何度も大好きって言ってきた曲たちですね。
ラブモとか完全に学生の恋ソングだから、今音源化しておかないとこの先どんどん厳しくなりますからね。
あとはTTTは絶対ほしい。
なんやかんやでTENコンで歌っていた楽曲が思い入れがある曲が多そうな感じです。
あ、でもディプナイはingコンか。
演出が好きだったんですよね。
懐古厨なのでどうしても古い曲を贔屓してしまうところはあるのですが、比較的新しい曲もいくつか入れてみました。
だって好きですからね。
個人的にCARくらいからアルバムの雰囲気が変わってきたなっていうのを感じていたから、ここから2曲も入れたのですが、本当はもっと入れたい曲ありました。
ていうか、本当は10曲じゃ足りない。
V6みたいに期間中は1日1回で日付が変わればまた投票できるっていうスタイルにしてくれたら良かったのになあ。

とまあ、いろいろ思うところはあるけど、とりあえず今のところ楽しみしかないですね。
ベストアルバムが出るってだけで嬉しい。
10周年が本格的に始動する感じがして、ワクワクです。

さて、夏のコンサートに向けてまた気を引き締めていかねば。

参加中
ジャニーズブログランキング ブログランキングならblogram
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。