--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


参加中
ジャニーズブログランキング ブログランキングならblogram
2015/11/18

JUMPing CARnival

行ってきました横浜アリーナ!

私にとって3年ぶり2回目の横アリ遠征です。
3年も経てば自分の置かれている状況も随分と変わるものですが、相変わらず私は伊野尾さんが好きなんだなあ、と、そのことだけは変わらないんだなあ、と感慨深く思ったりして。
一緒にお泊まりできるお友達がいて、「会いましょう」って言ってくれるお友達がいて、日々パワーアップしているHey!Say!JUMPがいて。
それはどこにいても同じことなのかもしれないけど、やっぱり横アリって特別な場所だなってしみじみ思うのです。

この時点で薄々気付いていらっしゃるかもしれませんが、もし、コンレポ目当てでこのブログにたどり着いた方がいらっしゃいましたら、ここには有益な情報がありませんので、予めご了承ください。
わりと他のグループのコンレポは書くんですけど、何故かHey!Say!JUMPに関しては全く書けないんですよね。
多分、じゃんぷ担ってみんなレポ上手すぎるのね。
私が書く前に全部書いてあるから、まあいいやってなっちゃう。
やっぱりHey!Say!JUMPって人数多いから目も耳も足りなくて、それを脳内で処理しきれてないんだと思うんですよ。
NEWSならあんなにいっぱい書けちゃうのにね。
あ、ちなみにメモは取れないタイプの人間です。

今回、私は土曜に前乗りして、日曜の1部に入り、月曜帰るというスケジュールだったんですけど、本当ならあと1公演くらい入りたかったなあ、と思うところなのですが、1公演だけだったからこそ、強く記憶に残って、心にも響いたのかもしれません。
まあ、多ステだろうが単ステだろうが、楽しいことに何も変わりはないんですけど、拗らせレベルMAXな私は物足りないくらいが適量なのかも。
「極力遠征はしない」と決めている私ですが、今回のツアーはどうしても地元公演に入れず、遠征せざるを得ない状況でした。
その場合も、できれば近くの会場に行きたいなと思っていたけれど、お友達に「一緒に横アリ行こう」と言ってもらえて、春にカラフト伯父さんを諦めていたこともあり、これは行くしかない!と覚悟を決めました。
準備が不完全だったり、飛行機の時間にギリギリになったり、いろいろ大変なこともあったけど、やっぱり横アリって特別な場所ですね。
もちろん地元公演が一番好きだけど、横アリならではの空気感ってあるよね。

それではコンサートの感想を。
まずアルバムのインストを使ったオープニングだったことがとにかく最初から嬉しい出来事でした。
映像にも気合いが入ってて、Hey!Say!JUMPに魔法にかけられて不思議なカーニバルに迷い込んだ、みたいな感じが最高でした。
映像と照明のコンビネーションも抜群でとても良いOPでした。
ウィークエンダーでコンサートが始まって、よっ!待ってました!って声かけしたくなる大正解な登場。
メンカラーのキラキラ衣装も素敵だったなあ。
会場のペンライトの動きがイントロから揃いまくってて、じゃんぷ担が担タレすぎるってツッコミ入れたくなるレベルでダンス覚えて揃えてるところがまたグッとくるポイントでもありました。
この後はセトリ全然覚えてないから順番は完全に無視して書きますけど、ビバナイが最高過ぎる。
会場みんなでメンバーの名前を一人ひとりコールできるの嬉しい。

ってところまで書いて、放置してたら1ヶ月経ってたよね。
もう記憶薄れてるよ。
何を書こうと思っていたのか思い出せないよ。

とにかくものすごく楽しくって、今でもあの3日間に戻りたいなって思うくらい楽しかったです。
コンサートが始まった瞬間から涙が止まらなくて、でも、目を反らす暇なんかなくて、気が付いたら持っていた伊野尾さん団扇に涙の跡が…。
化粧落ちまくりですよ。
ビニールあって良かった。
笑えるくらい泣いてました。

どうしてもあの想いを言葉にしたかったし、しなきゃいけないと思ったし、ていうか、今も思ってるけど。
それでも私は書くことができなかったんだな。
気が付いたらデビュー日も過ぎてしまいました。

最近プレゼント◆5だなんだって言ってますけど、Hey!Say!JUMPへの気持ちは全く冷めてないし、日々増してるし、だけどそれを言葉にできないし、悶々と抱え込んでる状態で、そのままずーっとモヤモヤしてるんです。
あんなに楽しくて喜びと幸せに満ち溢れた時間をどうしても表現できずに消化し切れずにいます。

そしたら、カウントダウンコンサートもだんだんと近付いてきました。
伊野尾担としての私は2015年を不完全燃焼で終わらせてしまうんだろうか、と思うと悔しいですが、もう限界です。
コンサートの想い出は心の奥に大切にしておくことにします。
どうしても書きたくなったらまた書くね。

そして、このブログももっと更新したいです。
ぜひお付き合いよろしくお願いしますね。

始まり方と終わり方のテンション違いすぎてごめんなさい。
精進します。
スポンサーサイト


参加中
ジャニーズブログランキング ブログランキングならblogram

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。